2007年11月20日

ご乱交

最近のAVのトレンド(というのかね?)に乱交モノがある。
とにかく別嬪さんがいっぱいでてきて男と絡みまくる。
ムーとかプレミアムとかkirakiraとかまぁなんでもいいが、最近やたら目に付く。

乱交って、見てて楽しいか?

俺はちっとも楽しくないんだが。
3Pっていうのは男二人に女が一人で、その女の(セックスにおける)能動性が試されたり、陵辱感があったりして観るものの欲情をソソる部分もある気がするが、乱交になるともう、画面のあっちもこっちもまんことちんこが出入りしてきゃーきゃー言ってるだけなわけで、注意も散漫になるし抜くってことで言えばあんまりよい代物ではない気がする。

大人のパーティというのが風俗にはあって、見ず知らずの男たちがろくに仕切りもない部屋で女の子たちとまぐあうって趣向なのだが、俺は参加したことないからワカランが、注意散漫になってちんこしぼみそうな気がする。
もっとも需要は一定数あるようで、細々と営業されてる様子だ。
そういう意味ではAVにおいても乱交があってもいいのかもしれんが、俺にはただセックスをショーにしてしまっているように見えて、見世物小屋のようでどうも欝な気分になる。
女の子たちは出演してて、それはそれでアリなのだろうか。
posted by ロベルト at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | aV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。