2007年12月14日

キカタン

面白いもんだね。
キカタンってのはどこからともなく噂になって、あっという間にメジャーになっていく。
今年で言うと浜崎りおと鮎川なおはその筆頭かな。
大手インディーズメーカーが「専属」という形で女優を囲い込む中、ゲリラ戦のようにあらゆるメーカーに
出没して、そこで評判になり気がつけばどのメーカーの新作を見ても彼女たちが顔を出してたりする。
大手が専属よりも所謂「芸能人」や「本人そっくり」をウリにしないといけないのは、飼ってる専属女優
たちがみな人工的で画一化されたルックスで魅力薄だから、これらキカタンに太刀打ちできないから
だと思わないでもない。
キカタンは「素人」では決してないけれども、「素人」に限りなく近い場所にいる。
ユーザーにはそのように感じられる。そこが彼女たちの最大の魅力なのだ。
プレステージが以前好調をキープしており、各社もいい加減真似るのに疲れているような様子だけど、
大手インディーズメーカーがビデ倫と同じような事やったりセックスショーを見せ続けている限り、キカタン
の快進撃は続くだろう。
そして、大手に目をつけられた時、あるいはキカタンはその短い盛りの時期を終えるのだろう。
長瀬愛ちゃんや笠木忍ちゃんたちがそうだったように。
でもいいさ。
また新しい魅力的な子は自然に登場し、いくつもの名前を使い分けながらショップの新作の棚を賑わせて
くれるから。
posted by ロベルト at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | aV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。